求人企業の方へ

選択型求人誌「3140(さん・いち・よん・まる)」

無料枠選択の場合

求人誌掲載料金が…【無料】!!

これまでのように求人掲載料金という概念はありません!応募があるかどうか分からない状態で料金をいただくのではなく、面接が実行された段階で料金が発生*する「成功報酬型」の求人誌。だから、もし万が一、面接希望者が一人もいない場合には料金は一切発生しません。つまり企業にとってもリスクは限りなくゼロ!掲載しない理由が見つかりませんね(笑)
*自社都合の面接日変更による不履行等の場合は除きます。

応募者への対応が面接日まで不要!!

求人誌に掲載した後は、求人情報把握、面接日連絡、電話メール対応など数少ない応募者に対し取りこぼしの無いよう神経質な対応が求められました。しかし3140(サン・イチ・ヨン・マル)ではコンタクトセンターが求職者との接点を一括対応。
掲載申し込みの段階で面接日時・場所を登録さえしておけば、あとは本誌オペレーターより求人者に関する連絡があるまでノータッチ。煩わしい対応から解放され、しかも面接・採用の確率はぐんと高まる仕組みです!

応募者の希望に合わせ御社を推薦!!

例えば応募者が別の企業との面接を希望しても、コンタクトセンターではその条件をデータベースで他の企業も検索。そのときに御社がヒットした場合、求職者に対し御社も一緒にご紹介。本人が了承すれば、面接希望リストの1社に加わることになり採用できる確率がさらに高まります。

ポスティング*による配布だから、多くの人の手元に届く!

新聞折込広告は新聞購読者に、雑誌広告は雑誌購読者に、テレビ・ラジオCMは放送を見聞きしている人にだけ届きます(プル型広告)。その点ポスティングなら、ポストやドアポケットがあれば、配布禁止以外の戸建て・集合住宅なら誰でも受け取ることになります(プッシュ型広告)。しかもポストに入っている求人誌なので、地域の方々は手元で情報をゲットすることになり、必要な人に届く可能性が高くなります。
*ポスティング業界全体の取扱高は前年比122%と伸びています(出典:日本ポスティング協同組合2018)

隔週発行だからタイムリーに情報掲載可能!!

情報は生モノ、だからいつも新鮮な求人情報をお届けしたいと考え、2週間に1回の発行にしています。求人したいときに鮮度の高い情報を掲載する求人誌があることこそ、求人企業と求職者にとっての価値であると確信しています。

成功報酬型だから、あの手この手で好レスポンス実現へ!!

企業にとって「求人誌に掲載しても問合せすらない…」という危機的状況を回避し、面接の機会を多くすることで採用につなげていきたいと考えます。何しろ本誌は「成功報酬型」。レスポンス(応答・反応)こそが命。あの手この手で応募があるよう、全力を尽くしています。

採用定員に達した場合は電話一本で求人ストップ!

掲載期間中に、採用予定数に達した場合は、コンタクトセンターへのお電話一本でスグに求人をストップさせることが出来ます。その後キャンセルが出て、募集を再開する場合も同様に電話一本でOK。何しろ人が直接対応していますから!それもコンタクトセンター一括管理の強みです。複数の媒体を利用している方もキャンセル料金などが発生するリスクがありません!

求人掲載期間終了後もご紹介!

当誌の掲載は、基本的に2週間。それ以降であっても、御社の求人が終了していない場合について、求職者の応募条件に合致していれば、同様に推薦できる*可能性があります。長期にわたる有効な求人継続が可能になるわけです。
*掲載終了後に面接者の紹介を希望しない場合は推薦いたしません

これまでに例のない社会貢献型で話題!!【特許出願中】

働く人を求める企業には慢性的な人手不足を無くし、遠慮なく商売繁盛を実現させてほしい。そのことが人々のしあわせと地域の活性化につながると、強く強く信じ、配布エリアをさらに全国各地に拡大して参ります!

成功報酬型[無料枠]の流れ

有料枠選択の場合

求人誌掲載料金が「地域最安値」!

泉区富谷市に求人情報誌85,000部をポスティングで1軒1軒ポストに直接配布いたします。
原稿制作、印刷料金、配布料金、情報到達率を考えると費用対効果は計り知れません!
そんな求人掲載料金が1枠2週間掲載3万円(税別)なので試す価値あり!地域最安値で情報をターゲットにお届けします。
※特殊な掲載内容の場合、別途制作代をいただく場合がございます。

隔週発行だからタイムリーに情報掲載可能!

情報は生モノ。だからいつも新鮮な求人情報をお届けしたいと考え、2週間に1回の発行にしています。求人したいときに鮮度の高い情報を掲載する求人誌があることこそ、求人企業と求職者にとっての価値であると確信しています。

応募者の知りたい情報をギュッと掲載

労働局監修の掲載内容により、募集内容やアピールはもちろん、労働条件(休日、給与支払い日など)を細かく掲載している為、求職者は自分のライフスタイルをより想像しやすい情報を掲載しています。応募者からは「かゆい所に手が届く求人情報誌」という声をいただいています。

ポスティング※による配布だから、多くの人の手元に届く!

新聞折込広告は新聞購読者に、雑誌広告は雑誌購読者に、テレビ・ラジオCMは放送を見聞きしている人にだけ届きます(プル型広告)。その点ポスティングなら、ポストやドアポケットがあれば、配布禁止以外の戸建て・集合住宅なら誰でも受け取ることになります(プッシュ型広告)。しかもポストに入っている求人誌なので、地域の方々は手元で情報をゲットすることになり、必要な人に届く可能性が高くなります。
※ポスティング業界全体の取扱高は前年比122%と伸びています(出典:日本ポスティング協同組合2018)

隔週発行だからタイムリーに情報掲載可能!

情報は生モノ、だからいつも新鮮な求人情報をお届けしたいと考え、2週間に1回の発行にしています。求人したいときに鮮度の高い情報を掲載する求人誌があることこそ、求人企業と求職者にとっての価値であると確信しています。

従来掲載型[有料枠]の流れ